「割引に頼らず、リピーター様もご新規様も増やすおもてなし連続3回講座」

こんにちは^^新垣です。

私のセミナー受講者様と、後日、個別相談を行うと、新たな課題がでてきます。

そこで・・・こんな講座を思いつきました。

3回にわたって、現状を確認しつつ

「サロンの売上をあげるために、今、必要なこと」を、毎回、一緒に解決すれば、

より的確に、無駄なく、サロンの現状を変えていただけるのではないかなと。。

ひとりでサロンにいると、実行するより、考えたり悩んでしまう時間も、でてきてしまうのですよね。

考えたのは、

「割引に頼らず、リピーター様もご新規様もふやす、おもてなし力」が身につく

ミニスクールのような、連続3回講座です^^

そんな連続講座に、興味がある。というかたは、おられますでしょうか・・?

シュミレーションを多くおこない、キャンセルされないだけでなく、

お客様のほうから次回予約いただく方法をすぐに、とりいれていただきたいと思います。

多分、いや、これは間違いないのですが・・

どんな「コンサル」さんでも、「集客のプロ」でも、

この3回の講座でお伝えすることを、知っているひとは、いません。

それは、私の15年間の、現場、マネージメント、クレーム・取材対応、個人サロン

全ての経験や失敗からうみだした、おもてなしの「テクニック」だからです。

ご予約前~施術開始ぎりぎりまでの、他のサロンではしていない、さりげないようで、

きちんと裏付けされた「こころ配り」をすることで、キャンセル率も、次回予約率も、変えることができます。

もし、ご興味がある。というかたがいらしたら、

カリキュラムが決まり次第、先行ご案内をさせていただきますので、

メールアドレスを、教えていただけますでしょうか^^

もちろん、参加確定ではありませんので、ご安心ください。

それでは、

「割引はせず、リピーター様もご新規様もふやす、おもてなし連続3回講座(仮)」

にご興味のあるかたがいらしたら、こちらから、アドレスを送信お願いします^^

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=EvhfXzIRnMa

また、メール読者様33名のかたが、ご興味をもってくださり、

27名のかたから、メッセージもいただきました。

前回集客のセミナーに参加して新垣さんのおもてなし見てきいてちょっとだけまね?できたようで、

新規ご来店のお客様がアロマ施術ユーザーの方にもすごく心遣いをかんじたと言われます。

これってやはり効果が出てるんだなって感じました。なので日にちがあえば参加したいと思います

先日のニュースレター講座ありがとうございました!

ニュースレター以外にも勉強になることが多かったです。今後割引せず、かつ次回のご予約を頂けるようなサロンにしていきたいと思っています。

その講座、すごく興味ありです!
新規集客だけでなく、やはりリピートして頂くというのはまだ難しく感じてしまいます。

それをその時の自分の状況に合わせてやっていただけるのは本当にありがたいです。ぜひお願いします!

ご新規もリピーターも増やせるなんて、素晴らしい内容なんでしょうね。すんごく興味があります!よろしくお願いします(^o^)
割引しないお話しは何度も気になっています。日程が決まられましたら、是非教えて頂きたいです。
とっても興味があります。
富山からなので日程があえば出てみたいなと思ってます!

うち7名のかたは、私のセミナーを受講された(る)かたでした。ありがとうございます。

これまでのセミナーと異なり、3か月ほどの期間をかけて、課題を解消しながら、
サロン様のリピート率とご新規様率をあげる、お役にたてると思っています^^

名刺とリーフレットの、リピート率のちがい

こんにちは^^「リピート率90%」講座の新垣です。

サロンのリーフレットやメニュー表を、お客様へお渡しすることがあるかと思います。

そのお客様のうち、どの位のかたが、再来店くださるでしょうか。

では、リーフレットではなく、名刺をお渡ししたお客様は、どの位リピートくださりますでしょうか^^

私は最初のころ、ニュースレターとメニュー表しか、お渡ししていなかったんです。

ですが、リピート率をあげよう。と決めてからは、全てのお客様に、名刺をお渡しするようにしました。

すると、それまでよりも、リピート率があがったのです。

ニュースレターを改良したこともありますが、名刺の効果もあると思っています。

正確な理由は、素人なのでわかりませんが、私なりの考えで3つ、書いてみます^^

・メニュー表やリーフレットは、名刺と比べて大きいため、よほど気に入ったサロンでなければ、捨てられてしまう可能性が高い。

・お客様に思い出していただけるよう、名刺を改良した。

・「こんな風に渡してくれるサロン、はじめて^^」と言っていただけるように工夫した。

その程度なのですが、「安心」というお言葉も多くいただけるようになりました。

今は、多くのかたが、予約や行動を思いたった時に、「検索」をしますね。

だから、お客様の記憶に残していただきたい「せめてこれだけは」というものは、「全てのメニュー一覧」でなくても、

「どんな施術だったか」「施術者の名前」「サロンの場所」になってくるのかな、と思います^^