いくら書いても、効果のないニュースレター、サンクスレターがあります

こんにちは^^「再来店率90%」講座の新垣です。

いくら書いてお客様に送っても、再来店いただけないニュースレター、サンクスレター(お礼状)があります。

どんな場合か、わかりますでしょうか?2つあります。

1つは、ご来店時の対応や、施術が悪かった場合です。

これは、当然ですよね。

でも、気づかない、または自分ではわからないこともあるのですね。気づかないで、「ニュースレターは、書いたことがあるけど、効果がなかった。だから、効果のないもの」というかたもいたりするわけです。

もう1つは、開封されない場合です。

開封せずとも、とっておいて下さればまだよいのですが、捨てられてしまう場合です。

「わあ~あのサロンのあの人からだ~^^♪♪」と思っていただけるか、「ああ、あの時の・・」と感じられてしまうか。

つまり、ニュースレターやサンクスレターに、万能なツールとしてだけ頼っては、いけないということです。

サロンでのこころ配りや、施術にご満足いただけることは、サロンとして当然の前提ですよね^^

だから、ニュースレターやサンクスレターは、キレイとか可愛い、字がきれいかそうでないかということは、あまり重要ではないのです。

「この人から届いてうれしい」と思っていただいて初めて、ほしい効果が出るものと思っていてくださいね^^

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中